企業コンセプト|G-ソリューション

G-ソリューション株式会社

企業コンセプト

Concept G-ソリューションのコンセプト

研修はあくまでも職場で成果を出すための手段であると、弊社では考えています。

いくら研修のアンケート評価が良くても、いくら新しい知識を獲得しても、いくら研修の中でロールプレイをしても、職場で実践し、成果を出せるかどうかは、また別の問題なのです。

「知っている」ことと「できる」ことは同じではなく、全く違う次元のテーマなのです。

最近は、研修を企画する人事ご担当者に「研修の成果」や「職場での結果」を厳しく求める経営者も多く、単に研修を実施するだけでは済まされなくなってきました。

しかしながら、研修をするだけでは成果を出すことはなかなか難しいものです。

なぜでしょうか。

弊社では、成果の出にくい研修の原因は3つあると考えています。


  成果の出にくい研修「3つの原因」

  • 成果を出すことや職場での実践が真剣に考えられておらず、研修がやりっぱなしなっている。
  • 地道な試行錯誤や努力よりも新しい知識を求めたがる傾向や研修を単なるお勉強と捉える傾向。
  • 単一の理論や手法に偏りがちな研修が多く、解決できる範囲が狭い。

成果を出すためには、単なるお勉強ではなく、当然ながら研修で習ったことを現場で実践する必要があります。しかし、通常の研修では、受講後の職場での実施率は20%前後なのが現実です。

また、すべての問題を「コーチング研修」や「マネジメント研修」で解決しようとするのは、無理があります。

問題を解決し、業務を改善し、組織を変革していくには、その組織の特性や置かれている環境を見極め、従業員のスキルレベルを把握し、いろいろな理論や手法をトータルにコーディネイトすることが必要なのです。

弊社では、単一の理論や手法に捉われることなく、最新のマネジメント理論や心理学、行動分析学、インストラクショナル・デザイン、ファシリテーション、アクションラーニング、コーチングなど、様々な理論背景や手法、ツールをトータルにコーディネイトし、お客様にとって最適なソリューションを提供しています。

そのためにお客様のお話をじっくり聞くところからスタートします。

人事ご担当者のみならず、必要であれば、経営者やプログラムの受講対象者、さらにその上司の方などにもインタビューを重ね、お客様の状況を把握します。その上で、お客様の状況に合わせた最適なソリューションを設計し、ご提案しています。

プログラム事例

これまでも、お客様の状況に合わせて、以下のような実践型プログラムやソリューションを提供してきました。

  • コミュニケーション改善プロジェクト
  • M&A後の組織風土の統合プロジェクト
  • グループ会社間の協働促進のためのワークショップ
  • 新製品開発ワークショップ
  • 問題解決研修
  • ビジョン共有
  • 部下育成ワークショップ
  • マネジメント実践道場
  • ロジカル・シンキング研修
  • 発想力強化研修

弊社の実践型プログラムの期待効果

  • チームワーク向上
  • コミュニケーションの改善
  • PDCAサイクルの習慣化
  • 個人の成長力の向上
  • ビジョンの共有
  • 論理的思考力の向上
  • 問題解決力の向上

まずは皆さまがが解決したいことや達成したいことをお聞かせください。私たちの実践型プログラムを通じて、皆さまの想いを実現し、経営陣に対しても「これが成果です」ときっちりと見せられるようにします。
私たちの考え方やプログラムに共感いただいた方は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。私たちは、本気で現場の問題を解決しようとしている皆さま方を、とことんサポートし、必ず成果を出していきます。

※ご注意:以下のような方には、残念ながらあまりお役に立てません。
  • 標準的なカリキュラムを手っ取り早く実施したい方
  • 研修の実施や運営にあまり手間をかけたくない方
  • 次々と新しい知識やノウハウを教えてほしい方
  • アンケート評価にのみに関心のある方